よいひかり

¥1,540

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥300が掛かります。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

よいひかり
三角みづ紀
ナナロク社,2016
装画 さとうさかな
装丁 服部一成

中原中也賞、そして、史上最年少で、
萩原朔太郎賞を受賞した最前線詩人が描く、
詩人と旅と生活。

本書は、詩人・三角みづ紀による7冊目の詩集です。 
本年2月の1カ月間、ベルリンに渡り書き下ろした36篇からなります。

「自分という存在が息をひそめてようやく、あたり一面に詩があふれていることに気づくのだと考えて、生活や日常の詩集をつくりたいと思った」

あとがきで書かれたように本作のテーマは生活。
「カレンダー」「鋏」「ブランケット」「手袋」「傘」……、
日常の品々がタイトルとして並び、
そのひとつひとつに注がれたひかりが、
私たちの身近な言葉で、詩となり描かれた一冊。

デザイナー・服部一成による装丁が、
詩編を美しく束ねています。

本書を美しく彩る装画は、大阪在住の新鋭画家、さとうさかなさんの作品です。
作品を提供されるのは、本書が初となります。
また、本の間には、装画と同じ絵のポストカードを挟みました。

ショップの評価

通報する

© 125naroom