下駄で歩いた巴里 林芙美子紀行集

¥ 756

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

下駄で歩いた巴里 林芙美子紀行集
林 芙美子
岩波文庫,2003

昭和5年『放浪記』がベストセラーとなり、芙美子は念願の中国行きを果たす。
翌年はシベリア経由で渡欧すると、半年余りをパリ、ロンドンで過ごした。
小説を書くのは恋人が待ってくれているように愉しいと言いながら、
「苦しいことは山ほどある。一切合財旅で捨て去ることにきめている」。
旅を愛した作家の、愉楽の時を記す20篇。
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© 125naroom