忘れられない日本人移民

¥ 1,944

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

忘れられない日本人移民 ブラジルへ渡った記録映像作家の旅
岡村淳
港の人,2013

ブラジル在住の記録映像作家・岡村淳は、どこにも属さず、自らの目、意志を信じて、ブラジルの日本人移民、社会・環境問題などに独自の光をあてドキュメンタリー作品を撮り続ける。
今回、独自のドキュメンタリー作品の制作・上映活動を展開している岡村がビデオカメラの替わりに筆をとり、本書を執筆した。
土地なし農民運動のリーダー、広島で被爆し、在外被爆者問題で奔走した男性、70歳を過ぎて陶芸に打ち込んだ女性陶芸家など、ブラジルで逞しく、情熱的に生きる6人の日本人移民の人生をゆるみのない確かな筆致で描く。
日本ではあまり知られることのない、移民社会の日本人の姿、人生を活写し、まさに感動的な記録文学の傑作が誕生した。
長年著者と親交を深めている作家・星野智幸氏が「七人の移民」と題して本書に寄稿。「映魂」と言い著者の活動の真ん中を射抜く。
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© 125naroom