今こそアーレントを読み直す

¥ 799

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

今こそアーレントを読み直す
仲正 昌樹
講談社現代新書,2009

20世紀を代表する政治哲学者が、なぜいま再評価されるのか。
人間の本性や社会の公共性を探った彼女の難解な思考の軌跡を辿り直し、私たちがいま生きる社会を見つめ直す試み。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハンナ・アーレントは、ナチス戦犯アイヒマンについて、彼は「悪の権化」などではなく、思考力の欠如した「凡庸な悪」であると主張し、世界中からバッシングを浴びました。友だちすら離れていくなかで、決して信念を曲げませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© 125naroom