遺言 対談と往復書簡

¥ 2,376

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

「遺言 対談と往復書簡」
志村ふくみ・石牟礼道子
筑摩書房,2014

未曽有の大災害と原発事故の後、言葉を交わしあうことを強く望んだ染織家と作家。
長年の友人である二人が、残された時間を自覚する中で実現した対談と往復書簡。





・・・・・・・・・・・・・・・・・

未曽有の大災害と原発事故の後、言葉を交わし合うことを強く望んで生まれたという本書を、同じくらい強い気持ちで欲し、言葉を追いかけた時間がありました。

私にとって読書とは、時にそういう切実なものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© 125naroom