毎日写真

¥ 1,836

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

毎日写真
鷹野隆大 著
ナナロク社
2019

2014年、愛知県美術館での「事件」も記憶に新しい 写真家・鷹野隆大が初めて語る、写真、性、文学。
「写真を撮ることは、そこにある音や時間も、
誰かの想いやぬくもりも、そして歴史や
まだ言葉にならない気配も……、
そのすべてに触れることなのだ。」
帯:柴崎友香(小説家)

男性ヌードを被写体に、ジェンダーやセクシャリティを問う作品で
独自の高い評価を得る写真家・鷹野隆大氏の初となるエッセイ集。

日本経済新聞の連載に書き下ろしを加え、執筆とあわせて撮影された
街の風景を中心とした写真作品も随所に挿み込まれます。

夏目漱石『こころ』、『雨月物語』、映画『トラック野郎』まで、古今の
名作を題材に、性の多様性を見つめ、物語を写真的に再解釈して描く
文学的なエッセイのほか、写真論、街歩き、趣味の古武術など、幅広い題材が語られます。

ショップの評価

  • サントリーバー露口 12ストーリーズ

    サントリーバー露口 12ストーリーズ

  • 献灯使

    献灯使

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

Features

© 125naroom