語るボルヘス

¥ 626

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

語るボルヘス
――書物・不死性・時間ほか
J.L.ボルヘス (著) 村 榮一 (翻訳)
岩波文庫
2017


1978年6月に,ブエノスアイレスのベルグラーノ大学で行われた連続講演の記録

ボルヘスが選んだテーマは,「書物」「不死性」「エマヌエル・スヴェーデンボリ」「探偵小説」,そして「時間」。
――「この五つのテーマはわたしの内面と深くかかわっていて,これまで自分が思念を凝らしてきたものなのです」(ボルヘス)

ショップの評価

  • サントリーバー露口 12ストーリーズ

    サントリーバー露口 12ストーリーズ

  • 献灯使

    献灯使

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© 125naroom