本屋な日々 青春篇

¥ 1,944

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

本屋な日々 青春篇
石橋毅史 (著)
トランスビュー
2018

プロの書店員のほかは読む機会が少なかった好評連載がついに単行本化。
津々浦々の「本屋」を通して人と社会を描き出す、石橋毅史のライフワークがここに結実。
第一弾は、情熱にかられて「本屋」となった若者たちの群像『本屋な日々 青春篇』

以後続刊―
刻々と変化する状況にあらがう本屋たちの姿を描く。『本屋な日々 風雲篇』
壮年となった本屋たち、かれらの激闘が次の世代にのこすものとは―。『本屋な日々 激闘篇』
夢幻の本屋か現実かー、本屋と本をめぐる掌編。『本屋な日々 番外編』
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© 125naroom