東京の編集者

¥ 2,484

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

東京の編集者
山高登 著
櫻井久 デザイン
夏葉社 出版
2017

以下 夏葉社さんHPより

著者は、木版画家の山高登さん。
山高さんは昭和53年に『昔日の客』をつくった
編集者でもあり、弊社にとっての恩人です。
山高さんは戦後間もなく、新潮社に入社され、
内田百閒、尾崎一雄、上林曉、香月泰男らの本を
担当されました。
今年91歳になった山高さんに、その美しい本作り、
作家とのエピソードについて聞き書きいたしました。
武井武雄、谷内六郎、島村利正、小沼丹らも登場します。
『東京の編集者』にはそのほかに、いくつかの書影、書票、
そして、山高さんが撮影したすばらしいモノクロ写真が
32ページにわたって収録されています。
計148ページの贅沢なバラエティブックです。
ぜひ、店頭でご覧くださいませ。
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© 125naroom